コソダテノスキマ

子育ての隙間です。育児に関するあれこれです。

あと少しで生後3ヶ月の娘が一番よろこぶおもちゃの話

ささみのための”おもちゃ”をいくつか持っている。ラトルだとか、ちいさなぬいぐるみだとか。しかし生まれたばかりのころは、それらを顔の前で振ってみても無反応であったので、クローゼットへ仕舞いこんでそのままにしてあった。

三ヶ月を迎えようかという近頃のささみは、音のするほうを見ようとしたり、いわゆる新生児微笑ではない笑顔を見せたりすることがある。そろそろおもちゃにも反応を示す頃合いかと、幾つか試してみたところ好感触を得たものがあったので、そのうち特にお気に入りの三品をここに記しておく。

続きを読む

哺乳びんの乳首サイズを大きくした話と妻の顔サイズが大きくなった話

ささみにミルクを与えながら、ふと思った。

すでに生後二ヶ月を経過しているが、哺乳びんに取りつける乳首が、そういえば新生児用のままである。ささみが生まれる前に購入したものを、今まで使い続けていたのだ。そろそろ大きいサイズのものに替えるべきだろうと考え、ベビー用品店へ赴いた。

続きを読む

おしゃぶりで楽する育児に思うこと

乳児におしゃぶりを与えることに関しては、賛否両論のようである。

その利点としては、寝つきがよくなる、精神的安定が得られる(泣きやむ)、保護者のストレスの軽減などが、欠点としては、習慣性が強い、長時間・長期使用による噛み合わせへの影響、発語の機会の減少などが挙げられることが多い。

続きを読む